デジタル文学館とは


ごあいさつ


              推薦作について


 当サイト、デジタル文学館の書庫は全国の文芸同人誌の掲載作から優れた作品をネット上に公開して、ネット環境にさえあれば、全国どこからでも誰でもが読めることを目指して開設されました。

 対象は印刷された文芸同人誌掲載作に限りますが、良い作品であれば単行本収録作品や旧作でも構いません。現在、同人誌に所属されていない方の作品でも、いい作品はアップいたします。

 

 作品掲載にあたっては、選考方式、自薦方式などが考えられましたが、選考方式には客観的選考の困難さが、自薦方式にはやはり自作への客観的な評価の困難がつきまといます。

 そこで、「他薦方式」を採ることといたしました。

 全国から、様々な文芸同人誌を読まれている皆様に、優れた作品を推薦ご紹介いただいて、書庫を充実させたいと考えております。

 

 文芸同人誌案内に参加登録されていたり、印刷された文芸同人誌の同人の方であれば、誰でも推薦することが出来ます。

 推薦する作品は、自分が所属する同人誌に掲載された作品に限らず、むしろ他誌に掲載され、感心、感動した作品の推薦をお待ちしております。

 

 収録される作品の多様性を大切にしたいと考えていますので、推薦があれば同じ作者の作品が複数掲載されることもあります。

 

 作品の推薦は「掲載までの流れ」をご覧になられた上で、「推薦用メールフォーム」からお知らせ下さい。

 折り返し返信させていただきます。

 

 また、掲載作には推薦者名の付記を原則としますが、事情により不都合な場合は付記しないこともあります(納得できる理由があれば、匿名での推薦も可能です)。

 推薦作の良さを捉えた短い推薦文を記載いたしますので、よかったら推薦の言葉をお付け下さい。無理にではございません。

 

 何らかの賞を受賞した作品については、版権(出版権)が主催者側にあると明記されている場合はデジタル文学館に収録することは出来ませんので、文学賞受賞作については必ず版権の確認をお願いいたします。

 

 その後の事情によりアップロードした作品を取り下げしたい状況が生じた場合は、お申し出いただいた時点でデジタル文学館から速やかに削除いたします。


              掲載までの流れ


1 自己推薦ではなく、他薦方式です
2 推薦作は(印刷された文芸同人誌などに発表された小説で優れた作
    品)
同人誌以外発表も可
3  
作者本人からデジタル文学館掲載の承諾を得る(必ず)
4  メールフォームから推薦
5 テキストデータ。または掲載紙を送っていただきます。
6 掲載

連携ウェブサイト


文芸同人誌案内


小説書くひと=読むひとネット


 

 推薦は
 「作品推薦メールフォーム」
 から どうぞ

 

inserted by FC2 system